service

事業内容

  • 01

    solar power

    住宅用太陽光発電

    太陽の光で効率よく電気をつくります。

    太陽光発電は、シリコン半導体の光電効果を利用した、太陽の光エネルギーを直接電気エネルギーに変換するしくみです。太陽電池モジュールで作られた電気をパワーコンディショナにより家庭で利用できる電気に変換し、さまざまな家電製品に使用します。電力発生、売電、買電すべてにおいて自動的に運転しますので、操作等の手間はかかりません。太陽電池の表面は強化ガラスで覆われており耐久性に優れています。

  • 02

    after maintenance

    アフターメンテナンス

    安心安全のアフターメンテナンス

    弊社ではお客様に快適な暮らしをお過ごしいただくため、常にメンテナンスにも力を注いでおります。そのため、お客様のお住まいの近くに伺った際には弊社のメンテナンススタッフがご訪問させていただく場合があるかと思いますが、何卒よろしくお願いいたします。
    また、設備機器等に関するご質問、ご注文などがございましたら、遠慮なく弊社スタッフにお申し付けくださいませ。 私たちは、これからもお客様の快適な暮らしをサポートさせていただきたいと願っております。

  • 03

    all electric

    オール電化

    お湯をかしこく作るエコキュート

    ヒートポンプ方式では、お湯を沸かす際、空気熱と電気を併用。
    電気エネルギー「1」に対して「2以上」の空気熱エネルギーを集めるのでとても効率的。電気エネルギーだけでお湯を沸かす場合と比べて消費電力量を約1/3に抑えられます。
    光熱費を抑えるだけでなくエコキュートは燃焼がないのでCO2の排出がありません。また冷媒は、自然冷媒(CO2)なのでオゾン層にダメージを与えず、地球温暖化係数もフロンのやく1/1700です。

  • 04

    reform

    リフォーム

    屋根は私たちの暮らしを風や雨、日光や
    火災などから守ってくれている役割を担っています。

    非常に厳しい気候条件下で大切な家を長く守っていく重要な部位です。 屋根形状は、切妻、寄棟、入母屋、片流れ、方形(ほうぎょう)など様々なものがあります。 基本的な構造は、垂木の上に野地板を張り、その上にルーフィングを施し、瓦やスレートを設置するのが一般的です。
    家屋の平均寿命は、 おおよそ30年と言われており、一生に1~2回は塗替えが必要とされています。

  • 05

    photovoltaic self-consumption

    自家消費型太陽光

    自家消費型太陽光とは?

    「電気を作って自分で使う」自家消費目的の太陽光のことを言います。
    これまでの大規模な太陽光といえば、「電気を作って売る」投資目的のものが主流でした。しかし、2020年のFIT法改正による全量売電の制限や、近年の電気代高騰によるコスト削減のニーズの高まりから、自家消費目的のものが普及拡大しています。また、BCPの一環で非常電源として利用できる側面や、カーボンニュートラルの実現に向けたエネルギーグリーン化の手段としても評価される自家消費型太陽光。より社会的価値の高いビジネスを継続するために、ますます注目される分野となっています。